外国人技能実習生の費用

こちらのは、外国人技能実習の費用モデルケースとなります。実習生の出身国などにより異なりますのでご了承ください。フィリピン、ミャンマーなどでは入国前講習の費用が企業様負担となります。外国人技能実習制度で、実習中に発生する費用につきましては、基本的には実習企業様の負担となります。

お申込み時に発生する費用

団体型技能実習の場合には当組合に加入していただく必要があります。出資金は1口からで、退会される場合は返却いたします。JITCO(公益法人 国際研修協力機構)はご加入いただきます。※企業様の資本金によって金額は変わります。

項目金額単位
組合出資金10,000円1口
実習生申込金80,000円1回
組合年会費/年36,000円1社
JITCO年会費/年75,000円1社

入国前までに発生する費用

講習費用、入国飛行機代などは、時期などによって異なります。1月~3月の期間はベトナムではテト(旧正月)となりますので、通常より値段が上がります。また、感染症対策で隔離費用が別途かかる場合があります。その場合は、実費での清算となります。

項目金額単位
入国前講習費用20,000円1名
片道航空券60,000円1名
入国前健康診断10,000円1名

入国後に発生する費用

入国後には入国後講習費用(実費)、実習生生活費(実習生の講習時1か月間の生活費)、空港からの移動費がかかります。


実習生の病気、負傷、死亡などの不測の事態に備え任意となりますが、実習生保険の加入をお願いします。

その他のコストとしましては、実習責任者・技術責任者・生活対応の設置・対応、実習生の住居・生活必需品(布団・Wi-Fiなど)の用意が必要となります。


また、実習修了時(帰国時)には帰国飛行機・国内移動費 は企業様負担となります。

項目金額単位
国内移動費20,000円1名
入国後講習費100,000円1名
生活手当70,000円1名
雇入健康診断10,000円1名
国民健康保険料3,200円1名
実習生保険22,000円1名

定期的に発生する費用

監理費は、定期監査・訪問相談・書類作成費用・実習生保護の費用となります。送り出し機関にも管理費用をお支払いいただく必要があります。こちらを合計しまして1~5名の場合、月額45,000円費用がかかります。※6~9名、10名~の場合で費用は変わります。


書類申請費用につきましては年数回発生しますので、実費を請求させていただきます。

項目金額単位
送出し機関管理費/月7,000円1名
監理費 1~5名/月38,000円1名
技能試験検定料/2回実費1名
技能実習計画認定/2回3,900円1名
在留資格変更申請/2回4,000円1名
在留カード更新/年3,000円1名
お電話でお問合せはこちら
053-548-4095

受付時間 9:00~18:00

技能実習に関するお問合せ
お問合せフォーム

1~3営業日以内にご連絡差し上げます

  掲載情報について

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


当サイトに掲載された誤情報・リンク切れ、情報の更新もれ、につきましては、メールフォームよりご指摘いただけると助かります。お寄せいただいたご意見をもとに当サイトを改善行うように努めてまいります。